ねことYogaな日々

ねこのようにマイペースでYogaや日常のことなど綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年から掃除!

年末についうっかり購入した断捨離の本よんだら、いてもたってもいられなくなり、元旦の午後から片付け作業に入りました。
大体80パーセント位片付いたような感じ。

実は家自体はこないだトラック1台分捨てたんだけれども、(あ、追加で更に捨てたんだった)それ以来、目につくものの大半がゴミに見えるようになりました良い兆候らしいですが、ある意味辛い!だって常に捨てること考えるようになったから。。
しかし目に見えてスッキリしてきました。あともう少しっ☆

一つ一つ、これは本当に必要?と自分に問いかける作業は辛いですが、自分が決めてるんだという実感があります。
断捨離セミナー、行ってみたいな~
スポンサーサイト

2011年になりました!

早いもので、2011年です。
このブログ、更新出来てないから、今年の抱負の一つに「ちゃんと更新する」を入れておこうと思います。

去年は、父が他界し、新車なのにバンパーを3回取り換え(その内1回は自己責任・・)、
春から始めたダンスでうっかり足を滑らせて足の小指を骨折しました。

夏には石垣島と西表島と小浜島・・つまりあのあたりに行きました。
すっごく暑い夏でしたね、島は本当に暑かったです。。そして南に行くほどゴキブリが大きいということを知りました。

石垣島では、以前ナイトスクープに出たことのある店主のお店に偶然入って、更に偶然知り合ったおじさんと一緒にライブと食事が一緒に出来る店にご一緒し、歌い踊りました。
ほんと一期一会です。 店の前にテーブルと椅子を出して、オリオンビール飲んだりね。

だいたい、奄美でぶらぶらが多い私ですが、(ほんといいとこなの、奄美はっ!)今回南下して島ライフがほんと好きだと思いました。生活するとなると、いろいろ問題あるそうですが・・私もそう思う・・暮らし方とか考え方が好きだなーと改めて思いました。
やっとデジカメをPCにつなぐケーブルが出てきたので、少しずつアップしていこうと思います。
さて、5月の連休は奄美行こうっと☆

ヨガは、スワミジのWSとか他の先生のリトリートに参加させていただいて、なんとなく自分がやっていきたい方向がぼんやり見えてきた気がします。
本なども結構読みました。よかったのだけ少しずつこれもアップしていきましょっと。


今年の・・というか春までの目標は、“巡りを良くする”です。
血の巡り、気の巡り・・・とにかく巡りよい身体を作っていきたいです

12月の水生館クラス

12月の水生館クラスは、

12月12日(日) 10:30-12:00 のみです。


今年の12月は、23日が週末に近いので、ほとんど休み開始な気分ですねー。

11月のクラス

更新忘れてました。
今月(11月)の水生館クラス、終了しました。

来月は忘れずに更新します。

来月は、ヨーガのリトリートで京都行きます♪ 頑張って仕事終わらせるぞー!

じっくり心と身体に向き合ってきます。

バウル行ってきました

実は先々週の水曜日に、山口にバウルがやって来たのです。 

それも水曜日当日に判明! 友達も誘ったら、来ました。フットワーク軽いっ。

バウルの生の演奏、良かったです☆ 言葉は分からないけれど、幸せな空気に包まれました。

私の人生で、こんなに長い時間手を叩いていたことはないでしょう。

“幸せ”って、受け取るのをちょっとためらいがちですが、「迷わず受け取っていいんだよ」、と言われているような気がしました。

もっと生きるのを楽しもうよ・・と言われているような気分になりました。 


日本人でバウルになって活動中(インド在住)の、かずみまきさんとお話出来て光栄でした。かずみさんのグルジ=お師匠様)ともお話出来て良かったです。すごーくハッピーな気分でした

以下、唄の歌詞の一つを日本語訳されたものを載せときます。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

Ananda Bazare

喜びのバザールに行こう。
バザールに座って、真我に心を楽しませなさい。

“在るがまま”の喜びのバザール
“あるがまま”を見る眼が開いた者にとって
“在るがまま”は、あなたの胸の内にある
それを見つめ、3種の苦悩を癒しなさい。

「良い」と「悪い」の間に
“在るがまま”が密かに隠れている。
人知れず、“純粋なる者”と惹きあうことに酔いしれなさい。

“在るがまま”の姿は知にも無知にもある。
真の姿を見ることができれば
驕りを退け、愛に酔い、その姿と味わいに心を酔わせなさい。

真我を見つめ、潜り込むんだ。
それでこそ、宝が手に入るというもの。
真如の喜びが心に宿り
その上まだ何か手に入るのだ。

オヌラギの胸に座り
師ノロホリは言う
流れ漂う人を見つめるんだ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


楽しい歌詞ですが、深いです。

心と真我は別のものです。心の動きが、その人そのものと受け止められがちですが、

実はそのもっと奥にあるもの、真我こそが本当の自分であると言われています。

それに近づくためには?? 

それを説いたものがヨーガの哲学でもあり、バウルの歌う歌でもあります。

ご案内

プロフィール

さく

Author:さく
山口県山口市在住。
ねこのように暮らしたい。。(出来ることなら!)

毎月第2&第4日曜日の午前中、柴田病院敷地内の水生館でyogaクラスを行っています。たまに夜クラスも行っています。
出張レッスンもお受けしています。(お一人様800円)
日本ヨーガニケタンYIC修了。
ご連絡はkiyomicok27★gmail.comまで。(★を@に変更してください)
 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。